2020年05月13日

針の穴

2020.5.13-1.JPG

2020.5.13-2.JPG
上は先月部屋の窓から見た環水平アークで虹の龍のように見えます。下は今年のお正月に撮った彩雲で鳳凰のように見えます(個人的見解




4月25日にアメリカで
バシャールのセミナーがあったようで
コロナウィルスのことを
お話されたようです。

バシャールいわく
これから4か月かけて
大きな変化が起こるそうです。
バシャールは針の目
と言っているのですが
その針の目(トンネル)を抜けた向こう側は
完全にパラレルの世界になるのだけど
目覚めるか、眠ったままか。
全く違う世界になるそうです。

で、その針の目と言われる
小さな狭いところを順調に通り抜けるためには
様々な個の感情や概念などを
手放すことが大切だということです。


そのための5つのステップをあげているようで

1 全ての人を赦す
2 自分自身を赦す
3 過去のリンクを外す(過去のデータに影響されない)
4 未来の自分にリンクする(最高の未来の自分と一致する)
5 1〜4全部やって今ここをワクワクで生きる


この内容は表現は違えども
コロナのパンでミックが始まってから
多くのスピリチュアルリーダーが
口を揃えて同じことを
仰っています。

そして実際に真摯に向き合って
内側を見てクリアにしていっている方も
多いと思います。


私も今年に入ってから上記のことが
益々徹底的にやらないといけないな、と
切実に感じてやっていました。

そして上からは
いよいよだぞ、と言われ続け
その声が日増しに大きく
はっきりと聴こえるようになり
5月になってそれは益々
大きな声となって聴こえます。

私は7月いっぱいまでが
踏ん張り時だと言われていたので
今回、バシャールも4月下旬の時点で4カ月と
仰っていたようで、
ほぼ時期的にも同じだな、と
思いました。

で、つくづく感じたのは
思っている以上にその時が
迫ってきているのだな、ということ。


この情報を聞いて
不安に感じたり恐怖を感じるようであれば
それを手放す絶好のタイミングですよ!

今は1mmでも上がってきた
どんな些細な感情も
全て手放すためのツールとして
存分に感謝でもって
光に還すように徹底してください。

感情だけでなく概念やジャッジ、
「自分」と信じてきた個の偏った捉え方などなど、

もちろん、目覚めるかどうかは皆さんの
選択であり自由意志であるので
どちらが良い悪いではありません。


ただ、このような針の穴を通り過ぎた後、
「眠ったまま」を選択された方は
もうこのような情報すら聞くこと、触れることはないと
バシャールは言っているそうです。

逆に言えば、この時期にこのような情報を
目にするということは
目覚めを選択した魂であるということですので
あきらめたり疑ったりせず、
日々、自分の内側と向き合って行きましょう。

またこのようなブログを書いていますが
私も皆さんと同じように針の穴を通るために
日々、自分と向き合いながら
手放しながら過ごしています。
一緒に針の穴を喜びとワクワクで
通り抜けて行きましょう!!





posted by Office_Kuweli at 23:28 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月09日

日々の過ごし方

2020.5.9-2.JPG



5月7日は満月でした。
例年ですと京都の鞍馬寺では
五月満月祭(ウエサク祭)が行われていますが
今年は中止だとサイトに記載されておりました。

ただウエサク祭を知っている方で
それぞれで世界平和をお祈りされた方も
多かったのではないでしょうか?

私もその日は満月に向かって
瞑想や祈りを捧げておりました。

とても清々しいエネルギーで
ますます世界の光が増していることを
しっかりと感じました。

最近、特にここ1カ月は
宇宙からの光エネルギーが
どんどんと強くなってきており

目を閉じるだけで一瞬のうちに
ゼロポイント(虚空)にしっかりと繋がることができ
全ての次元に向けて光を放出する感覚が強くなりました。

皆さんもそれを実感されていらっしゃる方も
多いと思います。

昨日は少しずつ欠けていく月を眺めながら
ヒーリングをして眠りにつきましたところ
朝方、夢の中で更に深いヒーリングと
そのレクチャーが始まり
とても素晴らしい体験をしました。


近所の有志の方々が週一で
ゲリラ的に毎回場所を変えて
花火を数十発上げてくれるのですが
ちょうど昨晩、
(先週、今週と2回連続で)
部屋から大きな花火を見ることができ
寝る前に感動と感謝との思いに満ちみちた状態で
眠りに入ったことが
更に深いヒーリングへ繋がったように感じます。


体がなまらないように近所に散歩へ行きますが
周りは山や森、田んぼや畑などの
自然に囲まれた場所のため
生き生きとした植物たちのエネルギーに
更に元気を頂いています。

またご近所の皆さんが
それぞれのお庭をきれいにお世話されているため
あちこちで色とりどりのお花が咲き誇っている
素晴らしい環境の中、散歩をしております。

街中へ行くこともなく
またニュースもほとんど見ないので
なんだか全く別の世界に自分がいるような感覚になり
日々、穏やかで感謝と感動の毎日を過ごしています。

そしてそれと同時に徹底的に
「自分の内側を観る」ということも
行っています。

普段であれば仕事などで忙しさにかまけて
そこまで徹底的に出来ないですが
このチャンスを活かそうと
エックハルト・トールいわく
猫がネズミの巣穴を覗くがごとく
感情が少しでも動いた瞬間に
そこを掴み、観察し、味わい、感謝し、
癒し、虚空の中心(光)へ還すということを
やっています。

皆さんはどのような時間を
日々過ごされているでしょうか?

たまたま観ていたテレビに
今年のお正月の映像が流れているの見て
たった5ヶ月前なのに
まさかあの頃はこんな世界になるとは
夢にも思わなくて

私の大好きな長野県の上高地では
群発地震も続いているとのことで
(日本自体、地震が多くなってきましたね)

結局のところ
思考で考えられる、想像出来ることは
本当にごくわずかで
それに対して外側を
どう対処するか、も大切ですが
それよりももっと大切なのは
内側の在り方なのだと
今、体験を通して実感しいます。

どうか皆さんも
日々、内側をしっかりと観察し癒していく作業を
どんどんとされていって下さいね。

これは本当に大切なことですよ!





posted by Office_Kuweli at 13:54 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月19日

私たちは宇宙からとてつもなく愛されているのです!

2020.4.18.JPG
今日も空は自由で豊かです!



日に日にウィルスが広がっている日本や世界ですが
たった今、この瞬間だけに
フォーカスしてフォーカスして
フォーカスし続けると
結局のところ深い部分、真の自分は
とても穏やかで満ちみちて自由で豊かであること以外
何も心配することも不安になることも
ないのだなぁ・・・と
実感しておりました。



先日、
そんな状態で瞑想していた時のこと、
突然に
宇宙(天、神)から
とてつもなく愛されているのだという感覚が
体を貫きました。

愛の波動が細胞一つひとつ、素粒子一つひとつまでもに広がり
全ての地球上の命、地球上全ての素粒子、
全宇宙の命、全宇宙の素粒子
何もかも強烈に猛烈にとてつもなく愛されている、
という感覚が広がりました。


嗚咽のように号泣し幸せで幸せでたまらなくなり
一瞬に全宇宙に自分のハートから光がほとばしったのを感じました。

ああ、もう私たちは完全に癒されアセンションしたところに
在るのだ、と実感として分かりました。

今回の生で目覚める、と決めてきた方々とみんなで
一気にアセンションした次元にもう自分がいることが
はっきりと分かりました。

私のハートはもちろんですが
脳内も光でいっぱいです。

多分、みなさんも同じように
もうすでに分かっている、という方もいらっしゃると思います。

そのエネルギーがどんどんと広がっているのを
日に日に感じています。

あらゆる次元の宇宙で
喜びの大合唱が聴こえてくるようです。

自他という区別はありませんから
この中心から広がっている光は
どこまでも隅々にまで波打つように
呼吸するように広がっているのが分かります。

今の時期、外出もままならないですが
意識だけはどんどんと広がり続けています。

今は
何がしたいとか、こうありたいとか
何も感じませんし、思考がほとんど働きません。

そうなってくると
お金に関しては特に心配もなくなり
ありがたいことに
何不自由なく欲しいものはちゃんと満ちて
手元にあります。
特に買い足した覚えはないのですが
無くなりません。

なぜだろう?ということに思考も働きません。
ただ、そうなのだ、と妙に納得しています。

最近、本気の本気で
お金の存在を忘れている時があります

これは私だけに起こっていることではありません。
みなさん自身がもうその状態にどんどんとなっているのです。

ですからどうぞ架空の恐怖や不安などに
振り回されることなく

完全にみんなでアセンションした世界に
自分もいるのだ、と
意識して、その波動の中で
日々、過ごされてはいかがでしょうか?




posted by Office_Kuweli at 17:48 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月14日

自然界は良いお手本

2020.4.10-1.JPG2020.4.10.JPG2020.4.10-2.JPG
今年の近所の桜も見事に咲きました♪



先日、ちょっとだけ玄関のドアを開けいていたところ
その隙にツバメが家の中に入ってしまいました。

そのことに全く気付かず
なんだかやけに今日は鳥の奇麗な鳴き声が
近くで聴こえるなぁ・・・と
思っていたら
出口が分からず
2階の踊り場で鳴いていたツバメだと
やっと気付きました。

家の窓をあちこち全開にして
外に無事還すことが出来ました。

もうツバメが家の軒先めがけて
飛んでくる季節になったのですね。


ここ数年、家の庭やベランダにやたらと
小鳥がやってくるようになりました。

時々、私の部屋を覗いている鳥もいて
それはそれは微笑ましい風景です。

私の家の周りは山や畑などが広がっている
田舎なので
今でも巷のニュースがまるで別世界のように

春を迎えた植物や動物、虫たちの命の輝きと
喜びを謳うような呼吸が聞こえてきます。

毎日、瞑想で光の呼吸というのをしているのですが
その時に、全ての動植物や虫、空や風や雲や山や
あまねく全ての命と一緒に呼吸をしているというイメージで
光の呼吸の瞑想をしています。

彼らの呼吸に合わせていると
恐怖や不安などが全てが幻想で
恐怖や不安を感じている「自分」というのも
幻想であることをはっきりと感じます。

自然界はもうとっくにアセンションを果たしていると
ここ2~3年くらいから感じるようになっていましたが

低い波動から抜け出た時、
それがもう真実であることが実感として分かります。

日々、彼らと一緒に呼吸をしていると
至福の光でいっぱいになります。

自然の声に耳を傾けていると
真実の音が聴こえてきます。

肉体的にも、精神的にも、魂的にも
息苦しさを通して
呼吸の大切さを感じている方も多いと思います。

みなさんそれぞれの瞑想の仕方はあると思います。
その時に
始める時でもいいので
あまねく全ての命、存在たちと一緒に呼吸をしていると
思いながら深い呼吸を1〜2分くらいしてから
瞑想されることをお勧めします。

そして気が付いたらでいいので
その呼吸を普段からしているだけで
全然違いますので
ぜひ試されてみてください。


自然界は今の人間世界の右往左往とは
もう全く別次元で
豊かに命を思いっきり輝かせています。

彼らは本当に良いお手本ですね♪




posted by Office_Kuweli at 14:54 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月04日

ジャッジは恐怖の隠れ蓑




先日、
瞑想していたときに
上から言われたことで
はっ!としたことがありました。

今、スピリチュアルリーダーの方々が
ブログや動画などで
コロナウィルスに関して
色々と発信してくださっています。

その中でほとんどの方が仰っているのが

「ウィルスを必要以上に怖がってはいけない、
恐怖を感じたら手放して下さい」

というような内容です。


それに対してコメントなどを見ると
意外と(特に日本では)
恐怖や不安を余り感じていない、と
思っている方々は結構多いように感じました。

だけど、瞑想中に上から言われたことは

恐怖を感じない、思ってもすぐに手放している、
と、思っているだけで
何かを
ジャッジをしている時点で
恐怖や不安を奥底に隠し
それを手放さないようにしているのは
エゴのからくりなのだ、と言われました。

ニュースや報道で

「海外に行って帰ってきて感染した」
「繁華街で感染した」
「感染したのに気付かず地方に帰省した」

などの内容を見ると

「いまどき、海外に行くとか信じられない」
とか
「外出自粛なのに繁華街に行くなんて」
とか
「都会で感染したのに地方にばらまくなんて」
など
チラリとでもジャッジが入った反応をしていることは
それは恐怖や不安を
「正義」「正当」などという
一見すると「まとも」とされる(特に不覚世界では)、
思考を発動させることで
実は奥底にある恐怖や不安を見ないようにするための
エゴの巧妙なやり方であると
上から言われたのです。

ああ、なるほど!
そういうことか!!と
凄く腑に落ちたのです。

その直後に
あるスピリチュアルリーダーの方の
ブログを読んだら
全く同じことが書かれてあり、

ああ、これは、
結構な肝な内容だな、と思いました。

手放したつもり、分かったつもりで
いると足元すくわれるなぁ、
と改めて思いましたし、

宇宙はそれすらも
「手放しなさい、本気の本気だぞ!」
と言っているようで

自己満足レベルの話ではないことを
実感しました。

何に対しても
ジャッジすることなく
あるがままを純粋に受け取り
流していくこと、

ただただ透明の筒になるような感じで
過ごされることをお勧めします。

特に今は恐怖や不安などの他に
自粛に対する閉そく感や
居心地の悪さなどで
イライラのエネルギーも
だんだん強く感じるようになってきました。

そんな時は
近場で良いので
(職場へ向かう途中の街路樹でも
お隣に見えるお庭でも、
または以前行ったことのある
自分が好きな自然の景色を思い浮かべてもOKです)

植物たちのエネルギーに合わせて
深呼吸を何度かして
しっかりとエネルギーを地球の中心と
宇宙の中心に
つないで下さい。


ここが踏ん張り時だと感じます。
4月に入ってまた
エネルギーが上昇したのが分かりました。

一日も早く
癒された世界になるように
祈りましょう。
そしてまずは気づいた人から、
自分からジャッジや偏りのない
透明で光一杯の状態で
日々を過ごしましょう。


posted by Office_Kuweli at 13:46 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする