2020年07月24日

目覚めと崩壊

2020.6.9.JPG



私たちは
どれほど長い間、
この肉体を自分だと
信じて生きてきたのでしょう。

この個を自分だと
信じて生きてきたのでしょう。


いつかはその幻想から抜けて
真の自分として目覚める時が来ます。

どんなにあらがおうと
駄々をこねて拒否しようと
必ず目覚める時がやってくるのです。

次の瞬間かもしれないし
もっと先かもしれない、
別の人生の時かもしれない。

そして
その時になって初めて
その幻想が
どれほど素晴らしく
尊い経験であったか、と
深い感謝の念で溢れてくるのです。

宇宙の大きな愛の表現であった
肉体を自分だとする
まるでゆりかごに揺られながら眠る
愛しくて甘い夢。

例えその夢が
恐怖や不安、怒りや苦悩という
その時は耐え難いと思えるほど
強烈な感情や経験だったとしても

目覚めるころには
それすら愛おしい。

そしていつか
その愛しくて甘い夢から覚め
真の自己に気づき戻るときに
今まで真実だと思っていた
現実と言われる世界を
すべて手放し崩壊させる必要が
必ずきます。

そしてその崩壊が
起こったときに

全く気付かなかった
更に深く広がる無限の
世界を新しく創り出していることにも
気づくのです。

今までの世界が
どれほど小さく偏っていたのか
崩壊させて初めて気づくのです。

どれほど小さかったのか
その時にやっと気づくのです。

そのぐらい小さい世界なのです。
個の世界というのは・・・。







posted by Office_Kuweli at 11:56 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月23日

不老不死

2015.07.24蓮1.jpg
以前行った京都の蓮の名所、法金剛院での蓮の花です♪

ここのところ
ずっと「不老不死」
なぜ人間はわざわざ肉体を劣化させ(老化)
朽ちさせる(肉体死)必要があるのか、
という違和感が強烈な勢いで
出てきていました。

自分なりに様々なスピリチュアルリーダーや覚者の
本や動画などで探求していたのですが
一向に「不老不死」を
教えている人がいない、ということに
改めて気づき落胆し、愕然とし、
挙句には
「あれ、もしかして間違っているのは私?
不老不死なんて人間にはありえないの?無理なの?」
と思うようにもなり、

ですがそのたびに
「んな訳ないだろおおおおおお!!!!」
という意駆り(いかり)が湧いてきて
そして上からも色々な形で
応援メッセージ(笑)が入り

よっしゃ、誰もしないなら
私がその道を進む決意決断、
神儀をやってやろうじゃないの!!と
大爆発が起こった次の日の朝
いつもお世話になっている
あるスピリチュアルリーダーの方が
その神儀をすると告知をしていまして

「うおおおおおおお!!!!!!」
となり(笑)
嬉しくて早速ご連絡をして
私もやります!的な流れになりました。


その方は
まだ自分ではちょっと不安
という方を
導き励まし
一つにして神儀をされますが
私は自分自身で行います。

皆さんも自分なりにやろうと思ったら
どうぞやってくださいね!
自分でやることは
とても大切なことです。
(特にこれからの時代は)

自分でしっかりと地球の中心につながり
光の柱を立て宇宙の中心としっかりつながり
拡散と凝集の神の力のサポートがあること、
そしてその神々のエネルギーが一番高いご神域(神社)
(分からなくてもそう意図すれば大丈夫です。)
スピリチュアルリーダーの方がブログで書かれていた
宣言を全身全霊で意宣ってください。

神儀で一番大切なことは
宇宙への全面的な信頼、
そして覚悟です。

そして全ての命の繁栄を
心から喜び、
その喜びでもって意宣られて下さい。


不老不死という言葉は
余りにも神話やおとぎ話チックで
ほとんどの方が
信じていませんし
信じていても
肉体は滅びても魂は永遠だよね、的な
ふんわり仕上げのスピ系の方々が
仰る概念です。

本来私たちの体は
永遠無限の光の粒でできているので
劣化、減少、喪失することなど
ありえないのです。

そのありえないことを
わざわざ体現、体験したくこの3次元へ
やってきたのです。

ただ本当にありえないことなので
劣化したように見せ、減少、喪失したように
見せているだけなのです。


私たちスピリチュアルな道を
探求すると決めて
今生、この肉体に意識を下ろしてきた魂は
目覚めることはもちろん
肉体をもって無限(不老不死を含め)を生きることを
決めてきている意識でもあるのです。

肉体死は今までさんざんやってきました。
そして意識の覚醒も
実は覚醒自体は何度かやっているのです。

でもその先の「肉体の無限を生きる」
は今回が初めてのチャレンジなのです。

くしくもバシャールが言っていた
「針の目の向こう側」と言われる流れが
8月末である程度決まってくると言われていますが
同じスピリチュアルな道を探求する人たちでも
それぞれ周波数が違ってきますから
(良い悪い 高い低いという
二元性での偏った見方ではありません)

それぞれの好奇心、魂が求める所へ
それぞれが
向かっていくのだと思います。

今、世の中は不老不死とは真逆の
ことが多く起こっています。

ですが宇宙規模(神意識)で見てみると
とてつもなく
大きな分岐点、
エポックメイキングな瞬間を
迎えているのが分かります。

どの道を進むかは
本当に自分の自由意思で決まります。

どうか皆さんそれぞれが
ワクワクする素敵な道を歩まれますように・・・。

あなたが決めた道には
必ず宇宙からのサポートと
無条件の愛があることを
心に留めておかれてください!



posted by Office_Kuweli at 11:38 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

無限の体を創る

2017.08.26.jpg


ここのところ
ずっと上から来るメッセージは
「病気」「老化」など
体に関するものでした。

ちょうど
あるスピリチュアルリーダーの方が
インナーチャイルドについて
話している動画を観ていて
なにか心の深いところに
感じるものがあり、

その数日後に
バタバタと腑に落ちる出来事が
続きました。

私たちは肉体が自分であるという
幻想の中にいると
病気や老化など
肉体を劣化させる物事は
当たり前のことだと信じていますが

数年前から
何度かの一瞥体験を通じ
全ては永遠である
という感覚を知ってから
なぜわざわざ肉体を劣化させる
必要があるのか
不思議でたまらなかったし
当たり前、と
その流れに乗ることに
何の疑問も持たないことへの
違和感も感じるようになっていました。

肉体を通して
経験することがこの3次元では
とても大切なことであり
醍醐味ではあるのですが、

今、波動はどんどんと上昇し
もはや今までとは全く違う次元への
移行が始まりつつあります。

肉体はもう今までのように
機能しなくなっていくでしょう。

それは劣化するのではなく
波動を上昇させるからこそ
制限を超えた肉体(光の体)になるのです。

そのため、
未だに肉体は劣化するという
幻想を手放さなければ
更に肉体はいろいろと
不調が出てくることでしょう。

そして多分、
老化は一気に加速していくと思います。

どんなにアンチエイジング対応をしていても
DNAレベルで変化している今、
どのDNAを発動させるか
(今の私たちのDNAは
全体の数%しか機能していないと
言われています)

それは私たち自身の振動数で
決まってきますから
「肉体は劣化する」
という幻想を持ったままですと
その通りになります。

ところで
「更年期」というのがありますね。

女性の方は「更年期障害」などという現象が
閉経前後から起こると言われています。

ですがこれは
「障害」などというものではなく
宇宙の大きな無限の意識からみると
とても素晴らしい時期なのです。

DNA自体の振動数が上がり
エネルギーが上昇し
宇宙からの高いエネルギーを
受け取る準備が出来た、
ということなのです。

お子さんを持っていらっしゃる女性の方は
お子さんがちょうど自立するころ。
今まで育児で自分のことに
色々と時間も気持ちも
向けられなかったのが
自分としっかりと向き合う
時間も余裕も出てくる頃なのです。


閉経すると
まるで女性としての役割が
終わってしまったかのように
感じるかもしれませんが
それは今までの
男性性の世界の価値観で

実はここからが女性性を思う存分
発揮するとても大切な時期になるのです。

更年期を迎え
肉体のエネルギー振動数も上昇し
高い宇宙からのエネルギーを
どんどんと受け取り
放出する
(これはクンダリーニのエネルギーです)
という素晴らしい時期なのです。

ますます女性性は洗礼され
今まで培ってきた経験を
今度は女性性の表現を
男性性の「具現化する」という
パワーで進んでいく・・・
とんでもなくパワフルで
美しい時期に移行するのです。
(ちなみに男性の更年期は
通常60代くらいからと言われています)

ですから
肉体が劣化するとか
年を重ねると女性らしさを諦めるとか
そんな幻想は
もう完全に手放す時なのです。

自分の内側を深く見ていくと
これらの幻想は
必ずと言っていいほど
自分の親から来ているものです。

そしてその親たちも
そのまた親たち・・・と
先祖代々からのものなのです。

もう、今の時代は
完全にその幻想を手放し、
そして
ご先祖様のためにも
その幻想を癒し、光へ還すことを
始めていきませんか・・・?

もう肉体を劣化させる経験は
何度も皆さんしてきています。

何度も何度も転生して
やってきましたね。

もう充分ではないでしょうか。

気づいた人から
もう肉体の劣化を完全に
手放していきましょう。

その先にこの肉体がどんな進化(神化)を
遂げるか
ワクワクしませんか?

制限を超えて自由に豊かに
新しい時代を生きる
この肉体を、
思う存分味わい経験することが

今、この時代に生まれて来た
私たちの本当の目的なのですから。

今生でスピリチュアルな
目覚めを希望している方々、
もれなくの目的がそれなのです。

もうその準備が出来ている方々が
これらの情報を耳にしているのです。
(このブログを読んでいる方々も含めて)

本当にワクワクする世界が
始まってきましたね!!
posted by Office_Kuweli at 18:45 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月05日

ガイアから言われたこと

2020.07.5.JPG


7月に入りエネルギーが更に
シフトアップしたのを感じています。

肉体的には
6月はかなり厳しく
フラフラになって
起き上がれないこともありましたが

7月に入った途端、
謎の体調不良が嘘のようになくなり
体は元気になりました。


6月の体調が悪かった時
改めてグランディングを
しっかりするようにしました。

すると前よりも
ガイアの声も
よく聞こえるようになりました。


今日、
ガイアに
「私たち人間が地球にできることはありますか?」

と聞いたら、
かぶせ気味にはっきりと
「無い!」
と言われました


ガイア曰く、
それよりも
もっと大切なことは
人間自身がもっと自分自身と向き合い
二極の概念、
「自他」という分離の
幻想から完全に出て
人間同士の争いや、
概念の押し付け合いを止め
お互いを自分自身のように
思いやることができたら
地球や地球上に存在する
全ての命に対しても
同様に大切に思うように自然となるから、
と言われました。

確かにその通りだな、と
改めてガイアの愛の深さに
心打たれました。


7月に入り、
改めて周りの森を見てみると
植物たちの意識は
もう完全にアセンションしたな、
と確信しました。

数年前より
そのような気がしていましたが
半分、今の次元、
もう半分が次の次元にいるような
(同時に2つの次元に存在する過渡期のような)
感じでしたが、
7月に入り完全に移行したことがわかりました。

もちろん、植物の意識は
ちゃんと今の次元にもあるのですが
この説明はいろいろと長くなるので
改めてブログに書きたいと思います。


さて、あるスピリチュアルリーダーの方が

「今年前半のスピリチュアルの方向性は
『天』との結び直しで
7月からは
『地』との結びが大切になる」

とおっしゃっていました。
それに際し、
産土の土地を祝福してください、と
言われております。


そのことに上から
追加のメッセージが来ましたので
こちらのブログに書かせていただきます。

もし産土神社に参拝される際は
自分自身がしっかりと光の柱となり
5次元の神社に参拝する、
としっかりと宣言してから
ご神域に入り、参拝するように、とのことです。

意宣りの言葉も
神の言霊のエネルギーで
祝福するように、
とのことです。


これは今までの人間意識の延長では
もう意宣れないほどの
強烈なエネルギーでの
(各々の)ご神義になるからだそうです。

それほど大切なことであるようです。


それでは
益々、皆様が神意識の中で
制限を超え
自由と豊かな世界を
造り出していけますよう、

そして共に私も
その道をしっかりと
歩けるよう産土神社に
参拝に行ってきます







posted by Office_Kuweli at 20:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

体の波動アップ

1470530060215.jpg


この1ヶ月ほど急激な
エネルギー上昇の影響で
原因不明の体調不良を経験している方も
多いのではないでしょうか。

私も6月6日の満月前日から
激しいめまいや動悸などを始め
胸のチャクラの前と後ろで
微細な振動がどんどんと広がり
エネルギーが上がり過ぎて
クラクラした状態が続いています。

そういう時は
瞑想でゼロポイントまで行き
ハイヤーセルフにもう少し
高波動のエネルギーに体が慣れるように
お願いします。

今月の21日には
夏至を迎え
新月と日食が重なったうえ
熊本のとある強力なエネルギーの
パワースポットに行って
ワークをしたために
次の日、身体的にダウンして
ずっと寝ておりました。

やはりまだ3次元の波動の名残があるので
急激な次元上昇のエネルギーは

すぐには体が追い付かない状態であると
改めて実感した1ヶ月でした。

この急激なエネルギー上昇は
(とりあえず)8月いっぱいまで続くと
上は言っております。

こういう時こそ
しっかりとグランディングを行い
身体の波動を上げる瞑想を
日々行ってみてください。

方法としては
ゼロポイントまでいき
そこで細胞の一つひとつ、
素粒子の一つひとつまでも全てが
振動数があがり
光で満ちた状態になるイメージをして
体全体隅々まで
その光で満ちたようになり
それが更に体だけでなく
外側へ放出するように
どんどんと広げ
宇宙の果てまで全てに
その光で満ちた状態をイメージして
しばらくその光の中で
ゆったりとした呼吸と共に居てください。
そうすることで体の不調も
だいぶ軽くなると思います。

それと上から何度も言われたのは
体の不調がある時は睡眠を
いつもよりしっかりと摂るように、
とのことでした。

この時期、
私たちが寝ている間に
宇宙から高次のエネルギーで
アチューメント(調整)をしてくれています。
(アセンションに向けての身体的、魂的な調整)

寝ている間はエゴが作動しないので
効率よくアチューメント出来るようです。
もう思考でどうこう出来る時期は終わりました。

あとは宇宙に任せ
今ここに意識をしっかりと目覚めさせ
日々を過ごすことが
何より大切です。

そして体の声にしっかりと
耳を澄ませ
リラックスして過ごして下さい。







posted by Office_Kuweli at 00:04 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする