2016年11月17日

愛からの選択

2016.11.13.jpg

ここ最近のガイドからの
度重なるメッセージは

「本当に心が躍ること、
ワクワクすること、
愛や喜びで
選択し行動しなさい」

ということです。

それは一つひとつの
選択全てにまで及ぶ、と
厳しい一言が付け加えられています。

なぜこれを厳しいと思うのか。
それは・・・

そういう選択は難しい。

と(それが真実かどうかは抜きにして)
思っているから。


私たちはつい思考が働きますから
純粋に喜びや愛で選択しないで
「損得」や「今できる範囲」
という条件をつけて選択しがちです。

ですがガイドは
もうそこ基準の選択は一切するな、
と言っています。


スピリチュアル系の本やセミナーでも
繰り返し言われていることですよね。

「心から楽しいと思う事、
ワクワクすることをしなさい」と。


でも大半の人はこう思うのですよ。



「いや、それをしたいのは山々なんですけどね、
でも、それには
時間が・・・
お金が・・・
環境が・・・」


そして、
「そんな我ままがこの社会で通用するわけがない」
と否定してみたり、

「嫌なことをすることや
我慢することも大切でしょ。
それが人生だし、
出来ないなんて社会人としてダメでしょ」
と批判してみたり。

確かにそういう経験も必要です。
私たちは二元性の世界に生れてきたというのは
そういうことも含めて
経験してみたかったのです。

ですが、よくよく考えてみてください。

そうしてそういう人生経験を
あなたはどれだけやったでしょうか?

生きるとは
制限があり
苦しいこともいっぱいあり
我慢しながら生きて行くこと
それが人間を成長させるのだ、

と言い聞かせて
どれだけの人生を生きて来たでしょうか。

多分、このブログを読んでいる方は
かなりの数の人生をそうやって
生きてきたと思います。

そして今、
もうそこは充分。
次は無限の喜びと愛と
自由と創造性で生きるのだ!と
選択してこの地球に降りて来たはずです。

もうそれを思い出す時が来たのです。

貨幣価値や経済観念、
物質に対する概念
様々なことが大きく覆されています。
過去のデータが機能しなくなった今
従来のマーケティングや
コンサルタントの業務が
機能しなくなっています。

価値観が変わることで
就職の基準も変わり
働くことの
意義や意味も変化している中

何が幸せで
何を求めていて
何を大切と感じているのか

そのように考える人が
増えてきた世の中。

もう生き方を変えなさい、
という宇宙からの
サインそのものだと思うのです。

私も今年の春から
転職を考えているのですが
結局、今までの制限の中での選択に
ものすごく違和感を感じるのです。


今の自分のスキルで出来る仕事
生活出来るお給料の仕事

それを今の仕事よりも良いだろう
という判断基準で
職探しをしようとすると

「一体、それに何の意味が
あるのだろう?」
と空虚感を含む疑問が
ふっと浮上してくるのです。

そうすると、
「まだマシ」という
判断基準の職選びに、
こんなことをするために
私はここに存在するのではない、
という気持ちが
フツフツと湧きあがってきます。

もうそこを基準にして考える癖から
徹底的に抜けなければ
また同じことを繰り返してしまう、と
しっかりと自覚する日々なのです。

その上での上記のガイドからの
日々繰り返し送られてくる
メッセージなのだと思います。

日々、思考ではなく
心の感じるままに
選択し行動してくると
段々と意識は明晰になり
無駄な思考が働かなくなります。

すると宇宙と
より深くしっかりと繋がり
宇宙の意思が個の意志へと
素直に直結していくのだと思います。

今こそ
本当に自分は何がしたいのか、
喜びや愛で選択しているだろうか?

としっかりと見つめ直す時が
来ているのだと思います。

posted by かおる at 10:55 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする