2016年12月28日

感謝の意宣り




あと数日で2016年も終わりですが
そのせいか世間は
なんだか慌ただしい雰囲気になっています。

そんな空気の中、
ここ数カ月、
湧き出るものは感謝の思い

今まで、
なぜ素直に感謝出来なかったのか

逆に不思議なくらい
(今だからそう思える! 
感謝の思いがあふれ出てきます。

数日前も寝る前に
意識のクリアリング
(身体や感情や概念、
意識全てを中庸にするためのクリアリング)
をしていたときのこと。

そう言えば
今までこの家の建つ土地に対して
感謝してなかったな、
不平不満ばかりだったな・・・ということに
改めて気付きました

坂道ばかりで大変だ
田舎だから、
寒いから、
不便だから、

なんと不平ばっかり!


そしてその土地に建つ我が家までも
感謝をしてなかったな、
ということに改めて気付き

土地も家も全て感謝と
エネルギーのクリアリングをしました


どんな土地であろうと
やはり感謝はとても大切で
それをなしにして
土地の浄化や
土地のポータルの解除は
あり得ないことを実感しました。

まず先に感謝。
これが本当に大切ですね。


そんな基本中の基本を
改めてこの年の瀬に気付けたことは
とても大きなことでした

ますます意識の在り方を
問われる時がきました。

来年は自分自身の在り方で
現実化していくスピードが
どんどんと早くなってきます。

どう在るか、
常に中庸にクリアにしておくことが
大切になってきました。


来年はきっと具体的な行動を求められる
年になるのでは、と思います。

準備が出来た人たちが
真の自立に向けて
行動していくのだろうと思います。

ただしそれは在り方も含めての
行動ですから


まずは自分がどういう状態にあるか
しっかりと観察出来るようにしておきたいですね。

もう人間意識、エゴ意識の状態では
いられなくなってきています。

どれだけ意識の中庸(クリア)な状態が
普通になるか、
しっかりと意識しなければいけない
それが当たり前になる
年になることでしょう。

新しい年を迎える前に
今一度、そこをしっかりと
意宣りなおした年末でした

それでは皆さん、
良いお年をお迎えください











posted by かおる at 11:51 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする