2017年03月01日

春分の日まで

2017.02.23.jpg


2月26日に
うお座の新月を迎えました。

ここから3月20日の
春分の日までが
とてつもなく大きな
分岐点になることを
スピリチュアルリーダーの方々が
発信しています。

大きな分岐点とは

完全なる「個」の死です。

完全に真の意識に
目覚めることです。

これを春分の日までに出来る限り
することです。

出来ないかもしれない、とか
出来なかったら
それはそれでしょうがない、
という甘い考えは捨ててください。

与えたものが戻って来るという
この世界の法則では

中途半端な決意は
中途半端な現実創造しか
起きないのです。



スピリチュアルな方の言葉として
出来なかったら、
それはそれがベストだったということだよ、

とありますが、

今回に関しては
その言葉は
ただの逃避、甘え、
自己弁護でしかありません。


出来なかったら出来なかったで
覚悟はしておいた方が良いでしょう、
と私は言いたいです。

それだけ宇宙は
真剣な問いかけをしているのです。

「それで、あなたはどうしたいの?」と。

もちろん何を選択するのかは自由です。
何を選んでも全てOKなのです。
そこに
正しいとか、間違っている
ということはありません。

ただ選択には
その結果はちゃんと
公平である、
ということです。

不平不満はもう通用しないと言う事です。


誰かのせい、
何かのせいしていたものが
ことごとく覆されるようになってきます。

今まで、
そして今起こっていること
感じていることは
全て何一つ例外なく
自分が創りだしているということを
受け止めなくてはいけない状況が
どんどんと出てくるということです。


本来であれば
そこを許し受け入れることが
意識の目覚めにつながるのですが
その意識の目覚めに対する
覚悟が中途半端だと
苦しいばかりで、
受け入れることが困難になります。

そうなるまでに沢山の時間と
労力を必要とするかもしれません。

ですが春分の日までは
宇宙がそれをサポートしてくれるのです。

後押しし、
いつもより許し受け入れるのが
容易な状態にサポートしてくれるのです。

どうぞ、このチャンスをお見逃しなく!

春分の日を分岐点に
ますます意識の目覚めと眠りの
二極化が進んでいきます。

再度言いますが
どっちを選ぶかは
あなたの自由です。

それに
良い、悪いも
正しい、間違っているも
ありません。
そこだけはお間違えないように。

そしてその許し受け止めることも
苦しむためにそれをするのではないので
楽しんでください!

心が喜ぶからやるのだという
姿勢はとても大切です。

深刻にやらないで
真剣にやってください。

真の自分に戻ることに
ワクワクして
癒され統合されていく意識を
楽しんで過ごされてください。

これが春分の日まで、
日々過ごす大きなポイントの一つです!


posted by かおる at 11:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする