2017年08月04日

集合意識から抜ける

京都 東福寺 .JPG

8月に入りガイドから
更に光の柱をしっかり立て、
意識的であることを
繰り返し何度も伝えてきています。

7月は特に
何とも言えない重苦しい
圧のようなエネルギーと
もうこれ以上は無理というほどの
閉そく感を感じていました。

飲まれないように
中心を保っていましたが
ついその圧の強さに
押されぎみになっていました。

これは集合意識から来る
エネルギーです。

皆さんも感じていると
思いますが

世界規模でも身近な規模でも
閉そく感や不協和音、不信感、
偏った善悪の判断など
なんとも言えない
殺伐とした空気が
充満しているのに
気付いていると思います。

7月はそれに
押されっぱなしでしたが
8月に入ったとたん
急にそれらの圧を
感じることが無くなりました。


不思議だな・・・
あれは何だったのだろうと?

と、思っていたところ
世界中の様々な
スピリチュアルリーダーの方が
8月は大規模な集合意識からの
解放が始まると
メッセージを発信しているのを
何度も耳にしました。

ああ、そういうことかぁ・・・と
8月の抜けるような
青空を見ながら
まるで違うエネルギー空間に
移行したかのような
軽やかさや自由を感じ
それらに思い巡らせることが出来ました。


この集合意識と言うのは
3次元独特のもので
分離感や欠乏感、罪悪感、
奴隷意識など
それらは全て
集合意識から来るものです。

感情もそうです。

ですので感情は
あなたのものではないし
誰かのものでもないのです。
全てが集合意識から
それらがやってくるのです。

真の私たちが意識体ではなく
有限の人間であると信じ込み
人間として生きていけるのも
この集合意識があるからなのです。

そのため3次元に居る限り
この集合意識から
完全に抜けることは
至難の業ですが
今、この集合意識自体も
次の進化(神化)に
影響されているのです。

その一つとして
目覚めが世界中で
起こってきている今
少しずつではありますが
この集合意識から
出て行こうとしている人たちが
増えてきているということです。


今までは全くの無意識で集合意識に
沢山のアクセスコードのような
繋がりを自分のものとして
つなぎ放題にしていましたが

そのコード、もういらいないよね、
って言うか自分のものじゃないしね、

と気付き始めた人が

「いち抜けた!」

とし始めたのです。


ガイドからは
それも弥栄に
真を尽くす大切なことであり
一人でも
その状態になることが
何よりも大切であり
宇宙への多大なる
貢献と愛であることを
伝えてきました。

一人抜けるだけで
ものすごい影響を
宇宙に与えるのだそうです。

私たちが想像できないほど
そのエネルギーは凄いそうです。

まあ、それほど集合意識は
強力な眠り装置と言えます。

ですから
どうそ皆さんには
必要のなくなった集合意識コードを
どんどんと抜いて

(意識して、
「コード抜く!」と
宣言して
そのコードを
光へ還すようなイメージでOKです)


軽やかに日々過ごされるように
してみてください。

8月はその大規模な
集合意識の解放が
世界規模でどんどんと
起こるそうですが
一見するとネガティブな現象として
具現化されるかもしれません。

ですがそれも
解放の過程の一つだと思い
外側に一喜一憂することなく
自分の中心としっかりとつながり
至福と光の中心で
あり続けるようにしてみて下さい。

いよいよ3次元も
大きなターニングポイントに
来たようです。




posted by かおる at 09:17 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする