2018年11月30日

赦されているから存在する

2018.11.20-3.jpg
家の近所の氏神様です。豊饒際バージョンになっていました。



感じる感情は全て
この世界に必要だから感じるのです。
存在していい感情なのです。

だから
怒りや不安、恐怖が
湧いてきても
それを責めたり、
拒絶したりする必要はないのです。

ましてや
「持っていてはいけない感情だから
手放さなければいけない」
ものではないのです。

その感情が湧いてきたということは
この3次元の世界に
受け容れられているから
湧いてくるのです。

この世界にある
物事、現象、感情、概念、信念
ありとあらゆるものは
存在を「許(赦)されている」から
この世界に現れるのです。

ですから、
ネガティブな感情だから、と
邪険にしないでください。

もちろん
その感情は目覚めに向けて
必要のない感情です。
目覚めが進んでいくと、
おのずと手放していくことでしょう。

でも、
勘違いしてはいけないのは
それらは赦されて
湧いてきたのですから
まずはその感情を
そのまま受け入れることが
大切なのです。

そのうえで
もうその感情は使う必要がないし
使い道がないことを実感し

今まで散々それらを使って
感じていた
悦びを
(ネガティブと言われる感情ほど
人生をドラマチックにしてくれるので
本当は人間意識の方々の
心の奥深くはネガティブ感情が
大好きなのです)
感謝してお礼を言って

そして
愛のエネルギーで手放してください。

意外とみなさん、
手放すことをしよう!
という意識が強すぎて
赦し、感謝する意思が
薄いように感じます。


全ては
今ここに存在することを
赦されている。

これは凄い奇跡であり、
宇宙のとてつもない愛の深さです。
宇宙の愛によって
存在していることを赦されている。

それだけで
ネガティブ感情も
愛しく素晴らしい存在だと
思いませんか?

どうぞ愛をもって
手放していってくださいね




posted by かおる at 15:16 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

光あれ!

2018.09.14.JPG


宇宙規模で
ますますエネルギーが上がってくると
感情の奥底の底から
込みあがってくる
色々なもので
心が折れそうになることがあるかもしれません。

それでも
この人生で
意識の目覚めを選んだ方々、
選び続ける方々の
勇気と愛に心からの感謝と愛を込めてこの言葉を贈ります。



「あなたが暗闇の中で
孤独にうちひしがれるとき
まばゆいばかりの光が
あなた自身から解き放たれていることを
見せてあげることができたなら。」

ハーフィズ「私の光輝くイメージ」より


posted by かおる at 16:09 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月04日

完全な目覚めに向けて

2017.08.28.jpg


エネルギーに敏感な皆さんの中には
もう感じていらっしゃる方もいると思いますが
8月終わりから
またエネルギーが上昇しました。

今までとは違う、
なんとも切迫した、というか
本気モードばりばりというか・・・
「さあ、どうする?」感が半端なく
心の深い部分にまで
突き刺さるようです。

そのためか、ここ数日毎晩夢の中で
目覚めの最後の一押しのためなのか
完全なる目覚めに向けた最終的にまだ
個の幻想から手放しきれないものを
「さあ、どうする?」という強烈な感覚を通して
上が伝えてくるような内容になっていて
毎朝、目が覚めた瞬間
とんでもなくハードな運動をしたような感覚です。

今朝もそんな内容の夢から醒めて
このブログを書いている次第です。

夢の中ではそれが夢であると完全に分かっているので
教えを受ける講義のような
そんな感覚で真剣に取り組む内容になっています。
というか全身全霊で意識を集中してそれに取り組まないと
理解できないような感じです。

以前はガイドの中にも
「大丈夫、あなたは自分が思っているより
良くやっているよ」
と、優しいエネルギーのガイドが
フォローしてくれることも多々ありましたが

ここ数日感じている
もういよいよだ、という今までとは
決定的に何かが違う、完全な変容へのカウントダウンが
始まったかのような
リアルな空気感を毎日、ふっとした瞬間に何度も味わっているのためか

そのような
「あなたは良くやっている」的なエネルギーのガイドは
一切、現れず
ただただ核心を突くドーン!!!!というものを
(某アニメ ニヤニヤしたセールスマンが最後にやるやつ)
日々、不意を突いてやってきます。
それは結局何のためかというと
観察意識が本来の私たちの真の在り方ですが
そこにちゃんと在り続け、
そこから一切ぶれないようにという
徹底した実地体験ワークのような感じです。

そしてとにかくまだ手放していない
幻想からの物事の見方、
幻想から影響を起こす瞬間、瞬間の選択肢のあり方、
それを徹底的に指摘されています。

ここ数日、それが凄い勢いで行われています。
上は私の目覚めの最後の一押しを色々な方法で
試しているような感覚です。

だから私が出来る事は
ただ意識をしっかりと中心にあり続ける事。
しっかりと光の柱を立てる事。
それを徹底しています。

皆さんの中にもそのように
今までとは違う「何か」を感じているようでしたら
是非、原点に戻り
しっかりと光の柱をたて
愛のエネルギーであり続けるようにしてください。



posted by かおる at 09:24 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする