2017年08月11日

新しい人間関係

2015.07.24蓮2.jpg

先日、ある人のことで
全てを受け入れるぞ!
と決めた時のことです。

その瞬間に
その人もまた先祖からの縛りや
それを自分だとする勘違いからの影響で
色々な言動になっていたのだな、
というのが
映像としてみる時がありました。

そして全てを受け入れる思いで
先祖からの
必要のなくなったコードを
愛と至福で包むことをしてあげました。
(操作しようと言うのではなく
中庸にそのコードを
見ること以外は
なにもしなかたのですが
しばらくすると
そのコードが光の粒子になって
消えて行きました)


そしてその1週間後、
あることがきっかけで
またその人は
同じパターンに入った
言動をしていました。

この前
先祖のコードが
消えて無くなったのに・・・と
思っていたら
ガイドから

「あなたが、その人の世界から
一抜けをすればいいだけだ。」

と、言われました。


相手が変わることに期待せず
その人と同じステージ、
同じ次元、密度に居なければ
いいだけの話なのです。

そうすることで
その人の何かが変わらなくても
自分の波動、
自分の世界は変わるのです。


「あなたが先に
次のステージに行きなさい」

とガイドか言われました。
それもまた弥栄に真を尽くす
大切な役割。

家族や近しい人たちと
合わせることが
どんどんと難しくなってきました。

ですが
生活する上で
その人たちと関わらないで
生きて行くことが
難しい環境に居る方も
多いと思います。

その時は
相手に愛と敬意を込めて
受け入れつつ
そこに自分と繋げることなく
次のステージへ
自ら進むのも
愛の行動です。





posted by かおる at 10:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

損得勘定を手放す

1501838880582.jpg

8月に入り
上から損得勘定を徹底的に手放すように
何度も何度もメッセージが来ます。

以前、
あるスピリチュアルリーダーの方の
ブログにも
同じことが書かれてありました。

損得勘定と言うのは
ほとんどが集合意識から来るもので、
たいていの感情の根源は
損得勘定によって
判断され
選択されていくそうです。

もちろんそれを行うのは
思考なのですが。

そして根深く様々な物事の
深部に損得勘定があるため
それを今、
徹底的に気付き
手放すように
上は強く伝えてきています。

要するに
様々な損得勘定を
手放すことは
集合意識から抜けるための
とても大切で
とてもシンプルな
方法ということです。

そして
損得勘定の枠を
外れた状態というのが、
何もジャッジしない
中庸で至福の状態=(イコール)
光の柱がしっかりと立っている状態
というわけです。

お金はもちろん
人間関係、
病気、仕事、
そして目覚めも、

深い深い部分での動機は
損得勘定になっていませんか?


私のお勧めとしては
真実ではない思いこみや概念、
損得勘定が動機の判断、
全てノートに書きだしてみる、
ということをやっています。

日々、どんどんと出てきますが
些細なことでも
書き出しましょう。

書くことによって
改めてエゴが
どういうものに
執着しているかが
傾向として分かってきます。

そして繰り返し、
読み返すことで
そのパターンがやってきたときに
すぐに意識が
反応することが出来ます。

8月は
集合意識からの解放が
大規模で起こると、
以前のブログで書きましたが
これは集合意識から
以前よりも簡単に
出ていくことが出来る、
ということでもあります。

このエネルギーの波に乗って
まずは8月に
無意識にやっていた
損得勘定の思いこみに気付き
そこから
集合意識につながっていた
コードをどんどんと光へ還し
ますます光の柱をしっかりと立てることを
課題にされてみてはいかがでしょう?

















posted by かおる at 09:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

集合意識から抜ける

京都 東福寺 .JPG

8月に入りガイドから
更に光の柱をしっかり立て、
意識的であることを
繰り返し何度も伝えてきています。

7月は特に
何とも言えない重苦しい
圧のようなエネルギーと
もうこれ以上は無理というほどの
閉そく感を感じていました。

飲まれないように
中心を保っていましたが
ついその圧の強さに
押されぎみになっていました。

これは集合意識から来る
エネルギーです。

皆さんも感じていると
思いますが

世界規模でも身近な規模でも
閉そく感や不協和音、不信感、
偏った善悪の判断など
なんとも言えない
殺伐とした空気が
充満しているのに
気付いていると思います。

7月はそれに
押されっぱなしでしたが
8月に入ったとたん
急にそれらの圧を
感じることが無くなりました。


不思議だな・・・
あれは何だったのだろうと?

と、思っていたところ
世界中の様々な
スピリチュアルリーダーの方が
8月は大規模な集合意識からの
解放が始まると
メッセージを発信しているのを
何度も耳にしました。

ああ、そういうことかぁ・・・と
8月の抜けるような
青空を見ながら
まるで違うエネルギー空間に
移行したかのような
軽やかさや自由を感じ
それらに思い巡らせることが出来ました。


この集合意識と言うのは
3次元独特のもので
分離感や欠乏感、罪悪感、
奴隷意識など
それらは全て
集合意識から来るものです。

感情もそうです。

ですので感情は
あなたのものではないし
誰かのものでもないのです。
全てが集合意識から
それらがやってくるのです。

真の私たちが意識体ではなく
有限の人間であると信じ込み
人間として生きていけるのも
この集合意識があるからなのです。

そのため3次元に居る限り
この集合意識から
完全に抜けることは
至難の業ですが
今、この集合意識自体も
次の進化(神化)に
影響されているのです。

その一つとして
目覚めが世界中で
起こってきている今
少しずつではありますが
この集合意識から
出て行こうとしている人たちが
増えてきているということです。


今までは全くの無意識で集合意識に
沢山のアクセスコードのような
繋がりを自分のものとして
つなぎ放題にしていましたが

そのコード、もういらいないよね、
って言うか自分のものじゃないしね、

と気付き始めた人が

「いち抜けた!」

とし始めたのです。


ガイドからは
それも弥栄に
真を尽くす大切なことであり
一人でも
その状態になることが
何よりも大切であり
宇宙への多大なる
貢献と愛であることを
伝えてきました。

一人抜けるだけで
ものすごい影響を
宇宙に与えるのだそうです。

私たちが想像できないほど
そのエネルギーは凄いそうです。

まあ、それほど集合意識は
強力な眠り装置と言えます。

ですから
どうそ皆さんには
必要のなくなった集合意識コードを
どんどんと抜いて

(意識して、
「コード抜く!」と
宣言して
そのコードを
光へ還すようなイメージでOKです)


軽やかに日々過ごされるように
してみてください。

8月はその大規模な
集合意識の解放が
世界規模でどんどんと
起こるそうですが
一見するとネガティブな現象として
具現化されるかもしれません。

ですがそれも
解放の過程の一つだと思い
外側に一喜一憂することなく
自分の中心としっかりとつながり
至福と光の中心で
あり続けるようにしてみて下さい。

いよいよ3次元も
大きなターニングポイントに
来たようです。




posted by かおる at 09:17 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする