2017年08月01日

なぜ目覚めたいの?

2015.07.24蓮1.jpg

なかなか目覚めが起こりません
という方へ・・・。

なんのために
目覚めを望むのか
今一度
思い返してみましょう。

それは
宇宙全体繁栄のため
全ての存在の弥栄のためです。


決して
自己が
救われるためでも、
今の自分の状況を
より良くするためでも

ましてや

人よりも分かりたい、
知りたい、
上に立ちたい
ためにあるのではありません。

(ある目覚めの本には
特別意識はエゴの
最終、最大のあがきである、と
書かれてありました。)

目覚めは個人が
望むものではないのです。

全てのために!
全体繁栄のために・・・!

という思いが
純粋に一点の曇りなく
真っ先に出てくるでしょうか?

全身全霊で
宇宙全体の繁栄を
望んでいるでしょうか?

そのために
どんなことがあっても
全てを受け入れる強い思いは
あるでしょうか?

まだそこまでに
なっていなかった・・・
と思われるようでしたら

今一度、
光の柱をしっかりと立てて
宇宙全体繁栄のために
意宣り直しをすることを
お勧めします。

愛でもって
意宣りなおしてみられてください。

きっとしっかりと
立てられると思いますよ!

思っている以上に
宇宙はその覚悟を
切実に求めていると感じます。

いよいよエゴ主体では
この世界を
進化(神化)させていくのは
難しくなってきていると感じます。


posted by かおる at 10:11 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

端を見よ!

DSC_0484.JPG
日々暑いので、ちょっと涼しい画像を


先日からずっと
「端を見よ」
と、上から言われ続けていました。

あるスピリチュアルリーダーの方は
虚空のゼロポイント(真の私たちの中心)
から光が放出され
波のように広がり
もうこれ以上広がらない所まできて
再びゼロポイントへ吸収される際、

もうこれ以上広がらない所が端、淵、であり
それが3次元の世界のことだと

仰っていました。


要するに
純粋で透明な光の状態で
あったゼロポイントから
様々な色の付いたフィルター
(概念や感情、判断など)を通して
この3次元はある意味、
色とりどりの世界を表します。


ただ目覚めると言うのは
この色つきフィルターを外し
ゼロポイント
(純粋で透明な光=真の自分=意識)と
直結した状態になり、
それをこの3次元で具現化することなのです。


ですから3次元(端)に存在するものは
全て真の自分とは違うものです。

真の自分、意識は3次元ではなく
ゼロポイントにあります。
感情は3次元にあります。

ですので
今、感じている感情も
フィルターを通して
3次元に投影されているものです。

ということは3次元にあるものが
今、自分で映し出しているものなので
状況、感情、概念、などが
偏っている場合
ゼロポイントからフィルターを通して
具現化されていると認識できます。

ですが目覚めが進んでいくと
それらを手放し光に還されていくので
よりゼロポイントと直結したエネルギーが
3次元に反映されます。


そして至福
(至福は感情ではなく
エネルギーの状態です)
で一杯になり
至福のエネルギーで満たされた物事が
3次元に具現化されていくのです。

その具現化がどういうものかは
人それぞれ違いますが
(それが目覚めた真の個性
ということになります)

ある意味、
3次元(端)の世界
(感情も含む)を眺めることは
今の自分自身の在り方が分かる
簡単ではっきりと分かる方法です。

そうすると私の中で
何か偏りがあるな・・・と
思ったのですが
その顕著なものが「遊び心」でした。

現状があるから
それらの感情が湧かないのではなく
その感情を握りしめているから
現状がそうなることは
もう皆さんご存知ですよね

自分の中で一生懸命
偏りを探すより
目の前の世界や感情を観察することが
偏りを早く見付けるコツですから
しっかりと端を観察し続けることを
クセ付けされるといいかと思います。

これも目覚めを促す日々出来る
シンプルな方法の一つです。
(また実際に目覚め始めた方が
しっかりと目覚めを定着させるのにも
役立つと思います)

ということで
私も遊び心を発動していこうと思います!






posted by かおる at 09:22 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

目覚めるための極意

たんぽぽIn三千院.JPG

私の小さい頃から
本当に知りたかったことは

私とは何者なのか?
私は何のために生れて来たのか?
この世界の真実は何なのか?

この3点につきました。


そのために10代のころから
ずっとそのことを真摯に
探求してきたつもりでした。

それでも、
何のために探求しているのか?
探求してわかったところでどうなんだ?
という思いも湧きあがってくることもありました。

どうしてこんなに大変な思いをして
真実を求めなければいけないんだ。

やったところで報われるのだろうか?

こんなことに疑問を持たずに
生きていけたらどれだけ楽だっただろう。

そんなことを思ったことも
たくさんありました。

何度も何度も諦めそうになり、
ふてくされたこともありましたが

それでも次の瞬間には
「でもだからと言って
逃げるわけにはいかない!」
と思うのです。

そうまでして数十年も(
多分、他の過去世の人生を通じても)
この疑問に対する探求を
止めないモチベーションとは何なのか・・・

それは
私の場合は
純粋な好奇心だと感じました。

純粋に知りたい、体験したい

このモチベーションです。

ドラゴンボールの孫悟空のセリフ
「おらワクワクすっぞ!!」
です(笑)。


あるスピリチュアルリーダーの方は
「情熱」と仰っていました。


純粋な情熱と好奇心
これさえあれば
たいていのことは諦めないでいられます
(本当に知りたければ・・・ですが)。



目覚めを探求しながらも
結果が出ない、
と言われる方が多くいらっしゃいますが
どうぞ諦めないでください。

そして情熱と好奇心で
常にハートをオープンにしていてください。
目覚めるために真摯に向き合っている方は
絶対に絶対にその時を迎えます。

「早く、早く」と焦るかもしれませんが
いつ目覚めるかは
実際に目覚めると
全然大したことではなかったと
分かります。

全て宇宙にお任せしておいてください。

今、どんどんと目覚めが始まっています。
意図をしっかりと宇宙に発信して
後はリラックスして
日々を情熱と好奇心でオープンにして
過ごされてください。

(どこぞのCMではないですが)
諦めないで!!!



これが目覚めるための極意です



posted by かおる at 10:23 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする