2019年02月15日

天からの後押し

1425789051741.jpg


先日、15年以上前のある出来事を
ふっと思い出しました。

私は20年近く前に、
ある日突然、植物の声が聞こえるようになり
それを伝えていくワークショップを開いていました。

その日は家の近所の公園で
のんびりと散歩を楽しんでいました。

すると突然、公園の木から
「『永遠』とは時間の長さではなく
瞬間の深さなのだ」
と、
とても強くはっきりとしたメッセージが来て
ビジョンを見せられました。

それは黒よりも尚黒く漆黒の闇で
そこには奥行きも深さもない
無限の闇が一面に広がっていました。

あまりの闇の深さと広さに一瞬、
足がすくんだのですが
よくよく見る安堵と愛の感覚で
いっぱいになりました。



その時は『永遠』を映像で
見せてくれたのだな、くらいにしか
捉えていなかったのですが

数日前、その出来事をなぜか思い出し
そして今になって分かったのですが
あの漆黒の空間は「虚空(ゼロポイント」だったのです。

それをなぜ、今、思い出したのか分かりませんが
今、だから分かる必要があったのだろうと
宇宙の意図を感じます。

あるスピリチュアルリーダーの方から

「日々、地からの後押しの力を
感じるように過ごすよう」

にアドバイスされ
それをするようになったのですが
それをすればするほど
よりグランディングがしっかりと出来るのですが
今まで色々なスピリチュアルワーカーの方々は教えている
グランディング方法は数あれど
これほど重力を感じない軽やかな
グランディングは初めてで
そして何より実感しているのは
宇宙に対する絶対的な信頼感、
絶対に揺らがない、ズレない、という
確信のような感覚です。

今日、近所の氏神様の神社へ
思い立って参拝したのですが
その際、この天からの後押しをしながら
手を合わせると
ものすごいエネルギーが大地から感じ
溢れ出る思いは、
ただただ全ての命の発展、繁栄。
そのためのサポートを
思う存分させて下さい、という祈り(意宣)。

すると力強い声が鎮守の森いっぱいに響きました。
「励めよ!励めよ!!」
そして風がないのに木々が一斉に揺れだし
「励めよ!!」の大合唱でした。

皆さんも、
もしよりしっかりとグランディングしたいと
思うようでしたら
天からの後押しエネルギーが
上から注ぎ、
それが大地に反射して
私たちの下から後押ししてくれている、
というイメージで過ごされて下さい。

これはやればやるほど凄いエネルギーで
とても大切な真実であると共に
地球や全ての命の後押しに
大きく影響していると感じます。




posted by かおる at 15:20 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

空間の慈悲




先日の話です。

バスに乗っていた時、
窓の外の景色をぼんやり眺めていると
意識が体から広がり
見える景色の空間全てに本来の真の私の意識が
広がり満ちていることを感じました。

その瞬間、
この空間に存在する全ての命、物、出来ごと、感情、感覚など
何もかも全ては存在することを許され受け容れられているのだと
全てを包みこんでいる空間の意識の
深い慈悲にも似た無条件の愛を強く感じたのです。
ある方はそれを全母と表現しています。

実は年末年始、
前回のブログでも書きましたが

虚空からの創造をしていたときに、
何か違和感があり
どんどんと疲弊していくような、
違う道に逸れていくような
そんな感覚を覚えました。

何かが違うと思っているうちに、
そのずれた感覚が具現化されたような出来事が起こり始め
気分が落ちこみ始めました
(本当に具現化のスピードが速くなりました)。


そこで気づいたのが、
虚空に意識を置いた状態で
言葉を使っていたことに気付いたのです。

「弥栄に誠を尽くします。
ますます全ての命が繁栄しますように」と。

言葉を発した瞬間に
そこには「個」が存在します。

言葉というのは有限ですから、
有限ということは分離の世界観の中でのみ存在するもの。

それを虚空でしていたのですから
分離の現象が具現化するのは当たり前です。

そこに全身全霊の愛の思いがあったら、
そうでもなかったのでしょうが
愛のエネルギーが湧いてこなくても、
そのように言葉で発していたので
どんどんど苦しい状態になっていったのです。


そこで言葉ではなく
思いだけを虚空から発しようと決めて
そのようにしていくと、
あっという間にずれていた現象がウソのように収まり
豊かで穏やかな状況がやってきました。

ああ、ちゃんと光の中心に戻れた、
という感覚が実感を通してやってきました

ちょうどそんな時に
あるスピリチュアルリーダーの方が『
「自分が祈っている」と思っていませんか?』と、
同じような内容でブログに書かれており、
やっぱりそうだったんだ!と思いました。

それからはずっと虚空の中心に意識を置き、
言葉ではなくエネルギーとして
弥栄のエネルギーを発するようにしていきました。
その矢先のバスでの出来事でした。


未だに「自分が」という癖が出てきてしまいますが
そのかわり気づいたら、あっという間に変化していきます。

改めて具現化の速さと
気づきの度合いの深さに感謝していると共に
それが起こる空間の凄さに
ただただ感服しております。



posted by かおる at 14:30 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

2019年はどんな年?

2018.09.14.JPG




明けましておめでとうございます。



新しい年が始まりましたが
昨年の暮れあたりから、
また怒涛のチャレンジがやってきておりました。

それは
「虚空(ゼロポイント)からの創造を徹底すること」



私の場合、
「良くも悪くも思ったことが現実化するスピードが速い」と
あるスピリチュアルリーダーの方から言われたことがありますが
それまでも実感はしていたのですが
ここ数年、どんどんとその速さが加速し
今は本当に一瞬で現実化しているようか感覚です。
しかも「良くも悪くも」です。

(宇宙に善悪という価値判断はありませんから
「良くも悪くも」というのは人間意識の考え方ですが・・・)

この現象は皆さんも実感しているはずです。
今年後半の加速度は半端ない状態です。

ですからどういう心の状態であるかが
とても大切になります。

これはアセンションした高い波動の世界では
顕著に表れる現象ですが
そこに近づきつつある今、
どのようなことを創造、現実化するかは
常に自分自身の心の在り方が問われる時代です。

今、目の前に広がっている現実はまぎれもなく私たち自身が
生み出し創りだしているものです。

そのことに気づかずに、
まだ個が自分で、現実を変えることなんて出来っこない、
という幻想の中で生きていると
どんどんとその現実に飲み込まれていきます。
そしてその現実は更に加速して強固になっていきます。


大切なことは現実を作っているのは自分であるということに早く気づき
徹底して虚空(ゼロポイント、ハートの中心)とつながり続け
そこから創造し続けることです。

2019年はまさに気づいた人から
現実として変化していく年になると思います。
自分の人生に限界さ、有限さを感じて窮屈に感じている方は
今こそ虚空の中心に在り続け、
そこから表現するような感覚で過ごされてみてください。

現実化が早い今、
私の場合、丸1日徹底して意識しただけで
常に虚空の中心を感じるようになりました。
(そのため人の態度や物事の在り方の変化を実感しています)
何事も現実化するのが早いなぁと実感しています。

今年はますます
この具現化された世界でどう行動していくかが
問われる年でもあると思うのですが
その一つとして「虚空からの創造」の徹底が
キーポイントになることと思います。

どうぞ今年一年、ワクワクする素晴らしい現実を
創っていかれてください。
皆さんは唯一無二のあなた自身の
最大最高のクリエーターなのですから









posted by かおる at 15:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月30日

赦されているから存在する

2018.11.20-3.jpg
家の近所の氏神様です。豊饒際バージョンになっていました。



感じる感情は全て
この世界に必要だから感じるのです。
存在していい感情なのです。

だから
怒りや不安、恐怖が
湧いてきても
それを責めたり、
拒絶したりする必要はないのです。

ましてや
「持っていてはいけない感情だから
手放さなければいけない」
ものではないのです。

その感情が湧いてきたということは
この3次元の世界に
受け容れられているから
湧いてくるのです。

この世界にある
物事、現象、感情、概念、信念
ありとあらゆるものは
存在を「許(赦)されている」から
この世界に現れるのです。

ですから、
ネガティブな感情だから、と
邪険にしないでください。

もちろん
その感情は目覚めに向けて
必要のない感情です。
目覚めが進んでいくと、
おのずと手放していくことでしょう。

でも、
勘違いしてはいけないのは
それらは赦されて
湧いてきたのですから
まずはその感情を
そのまま受け入れることが
大切なのです。

そのうえで
もうその感情は使う必要がないし
使い道がないことを実感し

今まで散々それらを使って
感じていた
悦びを
(ネガティブと言われる感情ほど
人生をドラマチックにしてくれるので
本当は人間意識の方々の
心の奥深くはネガティブ感情が
大好きなのです)
感謝してお礼を言って

そして
愛のエネルギーで手放してください。

意外とみなさん、
手放すことをしよう!
という意識が強すぎて
赦し、感謝する意思が
薄いように感じます。


全ては
今ここに存在することを
赦されている。

これは凄い奇跡であり、
宇宙のとてつもない愛の深さです。
宇宙の愛によって
存在していることを赦されている。

それだけで
ネガティブ感情も
愛しく素晴らしい存在だと
思いませんか?

どうぞ愛をもって
手放していってくださいね




posted by かおる at 15:16 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

光あれ!

2018.09.14.JPG


宇宙規模で
ますますエネルギーが上がってくると
感情の奥底の底から
込みあがってくる
色々なもので
心が折れそうになることがあるかもしれません。

それでも
この人生で
意識の目覚めを選んだ方々、
選び続ける方々の
勇気と愛に心からの感謝と愛を込めてこの言葉を贈ります。



「あなたが暗闇の中で
孤独にうちひしがれるとき
まばゆいばかりの光が
あなた自身から解き放たれていることを
見せてあげることができたなら。」

ハーフィズ「私の光輝くイメージ」より


posted by かおる at 16:09 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする