2020年06月08日

真の祈り

2020.6.9.JPG



先日、あるスピリチュアルリーダーの方が
ブログで「祈り」について
書いていました。

私なりにここ数日で経験したことがまさに
その「祈り」
(その方は「イノリ」と表現しているので
私も「イノリ」と表現したいと思います)
に関することだったので
シェアさせて頂きます。


朝、
光の柱を立てる瞑想をしていた時です。

一瞬で
全ての空間が光で満ち
その満ちた空間が
自分であることに気付きました。

そしてその状態が更に深くなり、
私の体は愛と至福、
そして歓喜で
爆発したようになり
空間は益々愛と光で満ち、
形もない、無限の広がりを感じました。

しばらくその感覚を味わっていたのですが

きっとこの状態すら、
もう充分味わったと思ったら
更にもっと高い次元の波動と一体になるべく
還っていくのだろう、と感じました。

そうやって更に更に
愛と光の質が高まったものの元へ
還っていくのだろう、と
永遠という広がりと
制限のない空間を味わっていました。

もうそこまでいくと言葉や感覚では
表現出来ない状態です。


その高い波動の意識から
ふっと、
今の個である私を観てみたいと感じ
個へフォーカスしてみました。


個はとても制限されて
やれない、出来ない、足りないという幻想を
必死にもがきながら
生きているのですが

それすらも愛しく、
何か具体的なサポートをしたい、というより
ただその状況すらも
愛しく大切な宝物を味わうように
一切の偏りもなく
愛して愛して愛して
受け容れている状態になりました。

どんな状況であろうと
どんな幻想を信じていようと
その個が体験することをまるごと
受け容れ、愛している状態。

ああ、こんなにも
個の世界は美しく尊く、
個の幻想が愛しく感じました。


だからこそ
個はこの世界を思いっきり
生きることが何よりも大切なのだと思いました。

宇宙やハイヤーセルフから一心に愛を受け
命を精一杯生きる、
愛と至福のエネルギーを放ちながら生きる
ただそれだけが
個に出来る
生きることの本質であり
「私の使命」だとか
「私がやる」という個の捉え方が
いかに小さく偏ったものであるのかが
はっきりと分かりました。

そんな深い瞑想を終えて
午後に
近所の神社に行ったのですが
手を合わせた時から
祈りの言葉が一切出てきませんでした。

あれ?と
思ったのですが

本当に一切、言葉が浮かばない。

ただ先ほどの
ハイヤーセルフが感じていた
愛と至福と個に対する愛しさ
だけが広がり続けました。

そして気付いたのです。

個人的な願いを叶えるということは
ハイヤーセルフやガイドたちには
そして神様ですら
それを叶えることはできない、と。

その心のありようが全てを作る。

言葉を越えて祈る時、
それがイノリになる。

言葉を止めて
ただ心をオープンにした時
広がり続ける愛と至福の光が
大宇宙の隅々にまで行き渡り
それがイノリとして届けられる。

個の願いは
「言葉」を抜きにして
表現することはできないことに
気付きました。

個の制限のある願いは
制限のある「言葉」でのみ表現できるのです。

そしてこの世界は
言葉ではなく
エネルギーで創造されるのだから

言葉だけに頼る個人の祈りは
具現化されないのです。

その深くにある
本質のエネルギーが具現化されるのだから。

イノリは個が口にできるものではないので。


もう個の願望が叶わないと
完全に分かっている状態、
本来の私たちの有り様は
ハイヤーセルフと一体になった時に感じた
愛と至福、光それでしかない。

それがどこまでもどこまでも
さざ波のように宇宙の隅々までに届き
無限に広がり続ける。

その思いしか具現化されないと思うのです。

それがこの三次元でどのように
具体的に現象化されるかは
それは宇宙がちゃんとやってくれる。
個がそこをどうこうしようと
いうことは無意味であり
できっこないのですから。

ただ私たちは
愛と至福の光をどこまでもどこまでも
無限に広げることだけ。

その本当の意味がわかった人たちが
次のステージに向かうのだろうな、
と実感しました。


イノリはあり方。
イノリは呼吸。
イノリは生き方。



真のイノリこそが
私たちの真の在り方なのです。




posted by Office_Kuweli at 21:21 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月04日

ワクワク感は大切!

2020.6.4.JPG
近所を散歩中、かわいい野苺を見つけました♪




先週辺りから
カエルの大合唱を聞きながら
田舎の夜を過ごしていますが
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

さて、先日近所を
大好きな音楽を聴きながら
散歩していたところ
大きな杉の樹から
「ワクワクしたエネルギーが伝わってくるよ」と
言われました。

杉の樹いわく
植物や自然界の魂は
どんな時でもワクワクしたエネルギーだから
そこに同調することは
人間にとっても波動をクリアに、
そして高い波動を保つのに
シンプルで最高の方法だと教えてくれました。

どうやら今は地球全体、
ワクワクするエネルギーが
極端に少なくなっているらしく

やはり世界の現状からしたら
「それどころじゃない」
という方も多いかもしれませんが

そういう時こそ、なのです。

思えば今、スピリチュアルリーダーなどが
口を揃えて感情の手放しの重要性を伝えて、
それを日々
真摯に取り組んでいらっしゃる方々も
多いかと思いますが

日本人は特にまじめになり過ぎて
「やらなきゃ!」とか「真剣に!」と
思いながらやっていないでしょうか。

私たちの本来の在り方は愛と至福、
ワクワクのエネルギーに満ちた状態ですから

感情や概念を手放さなきゃ、
と思うことは
「でなければいけない」という
感情や概念でそれをすることになるので
まるでダブルバインド(矛盾した2つの概念)
のような状況になります。

ですので
真剣になっても深刻にならないように、
そして手放しは
ワクワクのエネルギー
(本来の自分のエネルギー)で
行うようにしてみてください。

ここへきて
エンジンがギアチェンジして
シフトアップしたような加速を感じます。

どうぞ楽しみながら
愛と至福、ワクワクのエネルギーで
日々、過ごしていきましょう!




posted by Office_Kuweli at 15:41 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

針の穴

2020.5.13-1.JPG

2020.5.13-2.JPG
上は先月部屋の窓から見た環水平アークで虹の龍のように見えます。下は今年のお正月に撮った彩雲で鳳凰のように見えます(個人的見解




4月25日にアメリカで
バシャールのセミナーがあったようで
コロナウィルスのことを
お話されたようです。

バシャールいわく
これから4か月かけて
大きな変化が起こるそうです。
バシャールは針の目
と言っているのですが
その針の目(トンネル)を抜けた向こう側は
完全にパラレルの世界になるのだけど
目覚めるか、眠ったままか。
全く違う世界になるそうです。

で、その針の目と言われる
小さな狭いところを順調に通り抜けるためには
様々な個の感情や概念などを
手放すことが大切だということです。


そのための5つのステップをあげているようで

1 全ての人を赦す
2 自分自身を赦す
3 過去のリンクを外す(過去のデータに影響されない)
4 未来の自分にリンクする(最高の未来の自分と一致する)
5 1〜4全部やって今ここをワクワクで生きる


この内容は表現は違えども
コロナのパンでミックが始まってから
多くのスピリチュアルリーダーが
口を揃えて同じことを
仰っています。

そして実際に真摯に向き合って
内側を見てクリアにしていっている方も
多いと思います。


私も今年に入ってから上記のことが
益々徹底的にやらないといけないな、と
切実に感じてやっていました。

そして上からは
いよいよだぞ、と言われ続け
その声が日増しに大きく
はっきりと聴こえるようになり
5月になってそれは益々
大きな声となって聴こえます。

私は7月いっぱいまでが
踏ん張り時だと言われていたので
今回、バシャールも4月下旬の時点で4カ月と
仰っていたようで、
ほぼ時期的にも同じだな、と
思いました。

で、つくづく感じたのは
思っている以上にその時が
迫ってきているのだな、ということ。


この情報を聞いて
不安に感じたり恐怖を感じるようであれば
それを手放す絶好のタイミングですよ!

今は1mmでも上がってきた
どんな些細な感情も
全て手放すためのツールとして
存分に感謝でもって
光に還すように徹底してください。

感情だけでなく概念やジャッジ、
「自分」と信じてきた個の偏った捉え方などなど、

もちろん、目覚めるかどうかは皆さんの
選択であり自由意志であるので
どちらが良い悪いではありません。


ただ、このような針の穴を通り過ぎた後、
「眠ったまま」を選択された方は
もうこのような情報すら聞くこと、触れることはないと
バシャールは言っているそうです。

逆に言えば、この時期にこのような情報を
目にするということは
目覚めを選択した魂であるということですので
あきらめたり疑ったりせず、
日々、自分の内側と向き合って行きましょう。

またこのようなブログを書いていますが
私も皆さんと同じように針の穴を通るために
日々、自分と向き合いながら
手放しながら過ごしています。
一緒に針の穴を喜びとワクワクで
通り抜けて行きましょう!!





posted by Office_Kuweli at 23:28 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月09日

日々の過ごし方

2020.5.9-2.JPG



5月7日は満月でした。
例年ですと京都の鞍馬寺では
五月満月祭(ウエサク祭)が行われていますが
今年は中止だとサイトに記載されておりました。

ただウエサク祭を知っている方で
それぞれで世界平和をお祈りされた方も
多かったのではないでしょうか?

私もその日は満月に向かって
瞑想や祈りを捧げておりました。

とても清々しいエネルギーで
ますます世界の光が増していることを
しっかりと感じました。

最近、特にここ1カ月は
宇宙からの光エネルギーが
どんどんと強くなってきており

目を閉じるだけで一瞬のうちに
ゼロポイント(虚空)にしっかりと繋がることができ
全ての次元に向けて光を放出する感覚が強くなりました。

皆さんもそれを実感されていらっしゃる方も
多いと思います。

昨日は少しずつ欠けていく月を眺めながら
ヒーリングをして眠りにつきましたところ
朝方、夢の中で更に深いヒーリングと
そのレクチャーが始まり
とても素晴らしい体験をしました。


近所の有志の方々が週一で
ゲリラ的に毎回場所を変えて
花火を数十発上げてくれるのですが
ちょうど昨晩、
(先週、今週と2回連続で)
部屋から大きな花火を見ることができ
寝る前に感動と感謝との思いに満ちみちた状態で
眠りに入ったことが
更に深いヒーリングへ繋がったように感じます。


体がなまらないように近所に散歩へ行きますが
周りは山や森、田んぼや畑などの
自然に囲まれた場所のため
生き生きとした植物たちのエネルギーに
更に元気を頂いています。

またご近所の皆さんが
それぞれのお庭をきれいにお世話されているため
あちこちで色とりどりのお花が咲き誇っている
素晴らしい環境の中、散歩をしております。

街中へ行くこともなく
またニュースもほとんど見ないので
なんだか全く別の世界に自分がいるような感覚になり
日々、穏やかで感謝と感動の毎日を過ごしています。

そしてそれと同時に徹底的に
「自分の内側を観る」ということも
行っています。

普段であれば仕事などで忙しさにかまけて
そこまで徹底的に出来ないですが
このチャンスを活かそうと
エックハルト・トールいわく
猫がネズミの巣穴を覗くがごとく
感情が少しでも動いた瞬間に
そこを掴み、観察し、味わい、感謝し、
癒し、虚空の中心(光)へ還すということを
やっています。

皆さんはどのような時間を
日々過ごされているでしょうか?

たまたま観ていたテレビに
今年のお正月の映像が流れているの見て
たった5ヶ月前なのに
まさかあの頃はこんな世界になるとは
夢にも思わなくて

私の大好きな長野県の上高地では
群発地震も続いているとのことで
(日本自体、地震が多くなってきましたね)

結局のところ
思考で考えられる、想像出来ることは
本当にごくわずかで
それに対して外側を
どう対処するか、も大切ですが
それよりももっと大切なのは
内側の在り方なのだと
今、体験を通して実感しいます。

どうか皆さんも
日々、内側をしっかりと観察し癒していく作業を
どんどんとされていって下さいね。

これは本当に大切なことですよ!





posted by Office_Kuweli at 13:54 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月19日

私たちは宇宙からとてつもなく愛されているのです!

2020.4.18.JPG
今日も空は自由で豊かです!



日に日にウィルスが広がっている日本や世界ですが
たった今、この瞬間だけに
フォーカスしてフォーカスして
フォーカスし続けると
結局のところ深い部分、真の自分は
とても穏やかで満ちみちて自由で豊かであること以外
何も心配することも不安になることも
ないのだなぁ・・・と
実感しておりました。



先日、
そんな状態で瞑想していた時のこと、
突然に
宇宙(天、神)から
とてつもなく愛されているのだという感覚が
体を貫きました。

愛の波動が細胞一つひとつ、素粒子一つひとつまでもに広がり
全ての地球上の命、地球上全ての素粒子、
全宇宙の命、全宇宙の素粒子
何もかも強烈に猛烈にとてつもなく愛されている、
という感覚が広がりました。


嗚咽のように号泣し幸せで幸せでたまらなくなり
一瞬に全宇宙に自分のハートから光がほとばしったのを感じました。

ああ、もう私たちは完全に癒されアセンションしたところに
在るのだ、と実感として分かりました。

今回の生で目覚める、と決めてきた方々とみんなで
一気にアセンションした次元にもう自分がいることが
はっきりと分かりました。

私のハートはもちろんですが
脳内も光でいっぱいです。

多分、みなさんも同じように
もうすでに分かっている、という方もいらっしゃると思います。

そのエネルギーがどんどんと広がっているのを
日に日に感じています。

あらゆる次元の宇宙で
喜びの大合唱が聴こえてくるようです。

自他という区別はありませんから
この中心から広がっている光は
どこまでも隅々にまで波打つように
呼吸するように広がっているのが分かります。

今の時期、外出もままならないですが
意識だけはどんどんと広がり続けています。

今は
何がしたいとか、こうありたいとか
何も感じませんし、思考がほとんど働きません。

そうなってくると
お金に関しては特に心配もなくなり
ありがたいことに
何不自由なく欲しいものはちゃんと満ちて
手元にあります。
特に買い足した覚えはないのですが
無くなりません。

なぜだろう?ということに思考も働きません。
ただ、そうなのだ、と妙に納得しています。

最近、本気の本気で
お金の存在を忘れている時があります

これは私だけに起こっていることではありません。
みなさん自身がもうその状態にどんどんとなっているのです。

ですからどうぞ架空の恐怖や不安などに
振り回されることなく

完全にみんなでアセンションした世界に
自分もいるのだ、と
意識して、その波動の中で
日々、過ごされてはいかがでしょうか?




posted by Office_Kuweli at 17:48 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする